カタールがOPEC脱退?どうなるの?

ちょっと気になるニュースが入ってきました。ブルームバーグ(https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2018-12-03/PJ5DSM6JIJUR01)によれば来年1月1日にカタールがOPECを脱退するそうです。

 

カタールが石油輸出国機構(OPEC)を来年1月1日付で脱退すると同国のサダ・エネルギー・産業相がドーハで開いた記者会見で明らかにした。

サダ・エネルギー相はOPEC脱退について「テクニカル(技術的)」なものであり、天然ガスの生産に集中する方針だと述べる一方、脱退後はOPECの合意に拘束されないと言明した。

OPECは6日に総会の開催を予定しており、カタールのOPEC脱退は総会を控え、さらにロシアとサウジアラビアが、OPECと非OPEC主要産油国で構成する「OPECプラス」の枠組みを2019年まで継続することを確認した直後というタイミングで発表された。カタールがOPECの生産統制から外れることは、同国が脱退後に増産に動き、原油価格を支えるための努力が損なわれる可能性があることを意味する。

カタールの原油生産量はOPEC加盟国11番目で、10月は日量61万バレル程度を産出した。同国は世界最大の液化天然ガス(LNG)の輸出国。

ブルームバーグ(https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2018-12-03/PJ5DSM6JIJUR01)より

え、石油危機で価格は上がる?なんて反応、しませんでした?私は一瞬考えました。しかし、実は石油が下がることはあれ、上がることはないんですよね。なぜなら、今、OPECは石油の価格を維持しようとして減産しようとしているのですから。もちろん、これで価格があがればOPECに加入せずに石油を売っている国々は大喜びなわけですが。具体的にはロシアとか、ですね。

で、カタールは日本とも天然ガスの輸入で深い関係にあります。

上のチャートはWTI原油先物の日足です。ずっと下がってきて、やや反転の兆しです。もしかしたらカタールのニュースに反応したのかもしれません。

ですが、カタールはずっとサウジアラビアに国境を封鎖されており、国防にトルコの助力といより、トルコの軍隊を派遣して抑止力としています。

危機としてはいまさらな、わけですね。ただ、フランスの政情不安などからも何がどうなるかわかりません。市場の動きには気をつけたいですね。

セゾン投資からオフィスセミナーの案内

まだ、一円も購入はしていないのですが、セゾン投資に口座はだけは開いています。そのセゾン投信からオフィスセミナーの案内がきました。

【平日昼と夜開催!】セゾン投信オフィスセミナーのご案内

今回は平日の昼間と夜にそれぞれ開催!
ご紹介の3つのセミナーは、それぞれテーマに添ってお話しいたします。いずれも投資を始めたばかり、これから投資を始めたいけど不安、よく分からないなど初心者向けです。
≪共通会場≫
セゾン投信会議室
東京都豊島区東池袋3-1-1 サンシャイン60 48階
http://www.sunshinecity.co.jp/information/access_train.html

セミナー後には口座開設に関するご質問、記入方法などのご質問にもお答えいたします。
※口座開設をご希望される方は当日、本人確認書類(写真付き1点または写真なし2点)」「個人番号確認書類(通知カードのコピーなど)」「印鑑(シャチハタは不可)」「ご本人名義の金融機関(銀行など)の口座番号および通帳印」をご持参ください
◆◆◆————————————————————————–
~世界経済やマーケットの動きで不安に感じる方へ~
マーケットや世界経済の変動なんて怖くない!~長期投資に必要な行動とは~
————————————————————————–◆◆◆
【 日 時 】2018年12月11日(火)19:00~20:30(開場18:45)
【 定 員 】20名(申込み先着順)
【 講 師 】園部 鷹博 (セゾン投信株式会社 事業推進部長)
【 参 加 費 】無料
【詳細/申込】https://www.saison-am.co.jp/seminar/2018/12/002484.html
◆◆◆————————————————————————–
塩顔講師が教える!投資のさしすせそ “商品の選び方・付き合い方”
————————————————————————–◆◆◆
【 日 時 】2018年12月12日(水)19:00~20:30 (開場18:45)
【 定 員 】20名(申込み先着順)
【 講 師 】磯部 太一  (セゾン投信株式会社 事業推進部)
【 参 加 費 】無料
【詳細/申込】https://www.saison-am.co.jp/seminar/2018/12/002474.html
◆◆◆————————————————————————–
じぶん年金、iDeCoを始めよう!
————————————————————————-◆◆◆
【 日 時 】2018年12月13日(木)13:00~14:00(開場12:45)
【 定 員 】20名(申込先着順)
【 講 師 】福田 隆 (セゾン投信 事業推進部担当部長)
【 参 加 費 】無料
【詳細/申込】https://www.saison-am.co.jp/seminar/2018/12/002479.html

★その他、セゾン投信では様々なセミナーを開催しております。
セミナーカレンダーをご参照ください。https://www.saison-am.co.jp/seminar/
==========================================================
ご留意事項
本セミナーにおきまして、セゾン投信が設定、運用、販売を行う投資信託の勧誘を行うことがあります。投資信託は値動きのある有価証券等に投資しますので基準価額は変動します。その結果、購入時の価額を下回ることもあります。また、投資信託は、銘柄ごとに設定された信託報酬等の諸費がかかります。各投資信託のリスク、費用については投資信託説明書(交付目論見書)に詳しく記載されております。ご購入に際しては、必ずセゾン投信が提供する投資信託説明書(交付目論見書)の内容を十分ご確認いただき、ご自身でご判断ください。

※本メールは送信専用のため、返信していただきましても、ご質問・ご依頼などにお答えできませんので、予めご了承ください。

※本メールはセゾン投信に口座開設をいただいている方、 資料をご請求いただいた方にお届けしています。今後、メールの配信を希望されない場合はお手数ですが、下記ご対応ください。

○口座開設済みのお客さま
セゾン投信会員サイトにログインしていただき、ご変更の登録をお願いいたします。

○口座未開設のお客さま
下記メールアドレスまで空メールを送信してください。
メール送信先⇒stop@saison-am.co.jp

☆ご不明な点は、下記までお問い合わせください。
セゾン投信 お客さま窓口
電話番号:03-3988-8668
(営業時間 9:00~17:00 土日祝日、年末年始を除く)
URL:https://www.saison-am.co.jp/
========================================
商号:セゾン投信株式会社
金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第349号
加入協会:一般社団法人投資信託協会
========================================

さわかみ投信というのがあるらしい

さわかみ投信、というのがあります。

年配の人の間では有名な澤上さんという人が始めた投資信託だそうです。で、澤上さんという人、なんで有名かといえば、ピクテというスイスの銀行にいたそうで、で、このピクテ銀行というのがプライベートバンクだとかで、当時、日本では、プライベートバンクという言葉が流行り始めて、日本の銀行も真似してプライベートバンキング業務っていうプライベートバンクのマネを始めたけど、今では黒歴史になってしまったというアレのブームを作った人のようです。

まあ、問題は、そんなことではなくて、運用年数もある程度経過しているためいい加減な会社ではないということ。1996年創業です。それからこの会社の運用する投資信託にお金を入れたら儲かるのかどうか、ってこと。で運用履歴をみてみたら

かなり行ったり来たりですね。

やはり株価が下がったところで買って、高くなったらうるってことなんだなあと感じさせてくれます。ちなみにこのチャートでもっとも重要なのは基準価額です。スタートのときに1万円この会社に預けたら今、いくらになっている、というのを示してくれます。純資産額というのは、まあ、これは運用会社の都合です。この純資産額が多ければ多いほど、会社としては儲かっています。しかし運用はあずかる金額が多くなればなるほど小回りが効かなくなり、大変になるという話を聞いたことがあります。

あるあるですよね。周囲にもいませんか?仕事の合間にスマホでちょっと株式を売買して利益をだすんだけど、ボーナス突っ込んだら悪い意味で大変なことになっちゃったって人。

話を戻して、1998年にかったら2005年には倍になってます。ですが、そのあと、すぐ半値になってしまいます。そこで、また買えば、今頃は2.5倍になっているわけです。一度買ったら生涯持ち続けるという類のものとはちがうかもしれませんね。成績がいいからといって2005年にかってたら半値になってしまうわけですから。

 

セゾン投信ってどんな投信?

投資信託について調べていくと、問いうか調べれば調べる保ほど、どの投資信託もその違いがないというか、個性のなさにびっくりすることとなります。どこかの運用会社がつくった投資信託が人気が出ると他社も似たような投資信託を作ります。そうやって自社に投資家のお金を取り込むわけですね。で、投資家には年率で報酬を請求するというものです。投信自体に著作権の・ようなものはないため、そういうのは簡単似できます。そして、おろそしいことには、投資信託の成績でさえ各社似たようなパフォーマンスに落ち着いてきてしまいます。そんな中で少し業界の中でも変わった立ち位置にいるのが独立系運用会社と言われる会社です。これらの会社の中の一つがセゾン投信です。セゾン投信は市場の動きを予想せず、長期視点で投資すると行っています。

これって、まあ、当たり前といえば当たり前のこと行っているわけですよね。市場の動きを予想しない=長期視点になります。だって、市場の予想=短期でのパフォーマンス勝負になるわけですから。ただ、長期投資とっても投資家が勉強し、理解した上で、大事な資金を投じることを決断しないとお金はあつまりませんから、ビジネスとして成立しません。そういう意味では、セゾン投信は何がなんでも流行りの投資信託を集めて投資家にかわせるというのとは明らかに異なります。

で、セゾン投信の商品構成というのが、独特なんですね。通常ですと、昔の系列取引の流れを組んで、証券会社があって、おなじ名前の投資信託会社があって、やはり同じ名前の運用会社があります。一人の投資家が投資信託を購入するときは、投資家のお金から様々名称の手数料を抜いていくのです。ところが金融自由化の流れの中で多くの証券会社、投資信託会社、運用会社がそれぞれの業界で統廃合し、投資家は直接購入することすら可能になっています。それがセゾン投信なのです。(もちろん、セゾン投信以外にも直接購入できる投信会社はあります。)

で、セゾン投信の特徴ですが、HPをみますと、

1セゾン・ヴァンガード・グローバル・バランス・ファンド

ローコスト・ハイクオリティー運用のリーダーとして定評のある世界最大級の投信会社バンガードのインデックスファンドのみ活用。

2セゾン資産形成の達人ファンド

セゾン投信の運用理念に適う、世界の優れた運用会社のファンドを徹底的に活用

この2本のファンドの取扱飲みしているようです。

そして、過去の成績をみると結構、すごいんですね。10年前の資金は2倍担っています。

投信、買ってみようと思う

タイトルでは、積み立てたらどうなる?こうなった!だけど、このサイトは投資信託だけで、資産運用をしたらどうなるだろう?ってリアルタイムの検証ブログであったりもします。なんで、まずは、毎月いくら積み立てるか?と、そのお金でどの投資信託を買うか?これ、きめなきゃ、だよね。

で、あ、あとは、投資信託を買おうとすると直販といって直接、投資信託を運用している会社から購入する方法もあるらしいんだけど。

まあ、自由に売買するなら、いろいろ品揃えがあるところのほうがいいよね。っていうか、そもそもは証券会社に口座を開かないと投資信託を購入することはできないんだよね。

ってことでいろいろ調べてみようと思います。といっても野村證券とか大和証券とか、なんか敷居高そう。それから銀行の窓口でも投資信託を買うことはできるらしいんだけど、対面というのかな、目の前に人がいるのって、なんか値踏みされているみたいで嫌だよね。そもそも「お客様にはこちらの投資信託などいかがでしょう?」なんてもし、いわれちゃったら、いえ、そうじゃなくてこっちが買いたいんです、なんてちょっといえないかも。なので…ネットで完結だね。当然、スマホでも見やすい画面のところかな。もちろん手数料もやすれば安いほどいいよね。まあ、このへんはおいおいまとめていこうかな。

で、今日は2018年の11月22日なんだけど、ここのところ、海外市場がずいぶん、乱高下しているみたい。日本国内でも日産のカルロス・ゴーンさんが逮捕?司法取引?なんかすごいことになっているみたいで。やっぱり下がったときに買うのっていいかなって思っています。

ヤフーファイナンスで探してきました。ニューヨーク・ダウの一年のチャートです。

で、こっちが日産自動車

ぶっちゃけ、株とか投資とかよくわかんないので勉強しながら、といっても勉強もきらいだから、簡単にわかる範囲でまとめて行こうと思っています。

Hello world!

WordPress へようこそ。これは最初の投稿です。編集もしくは削除してブログを始めてください !